脂肪融解注射の効果が思っていたのと違う?

「脂肪融解注射」は手軽に部分痩せすることができる
痩身治療の1つ453

mesotherapy_001

脂肪吸引には抵抗があるけど
気になる部位のサイズダウンはしたいと願う方に人気の施術ですぷくぷくさんち_m

また、「脂肪融解注射」の他に、
「脂肪溶解注射」と呼ばれることもありますが
これらは基本的に同じ治療法です実写_m (10)

一度の施術で満足のいく効果が得られると
考える方も多いようですが、実際は違います。

今回は「脂肪融解注射」について
脂肪が溶けるメカニズムから実際の効果まで
詳しくお伝えして行きたいと思いますdeco4dce091f30f3b

<MENU>
1.脂肪融解注射で脂肪が溶ける!?
2.すべての部位に適しているわけじゃない
3.脂肪融解注射の効果には限界がある

「脂肪融解注射」は
使って気になる部位に
脂肪を溶解する薬剤を注射することで
サイズダウンすることができます実写_m (11)

この治療で使う注射の主な成分はこちら。

●脂肪の細胞膜を溶解する 「フォスファチジルコリン」
●脂肪代謝を高める 「Lカルニチン」
●脂肪の燃焼作用を高める 「デオキシコリック酸」

脂肪に作用する人体に無害な成分を使います453

ここで気になるのが溶けた脂肪の行方です。

脂肪はオイル状に溶けて老廃物となり
尿や便として排泄されます。

これで気になる脂肪は体の外へ153796

column_no94_pic1

こんなに気軽にできるならいろんな部位にやってみたい!7867
と思ったあなた。

ちょっと待ってください

気軽ではあるけれど、全ての部位に適している訳ではないのです。

脂肪が溶ける範囲は最大で10㎝×10㎝程度。

お腹や太ももといった広い範囲にはあまり適していません実写_m (12)

施術面積が狭い顔や二の腕などには向いていると言えますが
その際にも、問題点が2つ実写_m (10)

1つは脂肪が減っても皮膚が引き締まらないこと森ガール_m (2)
もう1つはなめらかな仕上がりにできないことです森ガール_m (2)

そのため、「脂肪融解注射」が
脂肪をなくしたい部位に適した方法なのかを
クリニックでドクターに相談することをおすすめします453

そして気になるのは実際の効果ですよね。

残念なことに、1度の注射では
目に見える効果を実感することが難しいのです森ガール_m (2)

種類によって異なりますが、
一般的なものだと効果を感じるまでには
2週間に1度ペースで5〜10回受ける必要があり、3ヵ月近くかかることに実写_m (12)

1回の注射で2万円程度と費用は安価ですが
数回の施術を要することを考えると
満足のいく効果を得るには、相応の費用と時間がかかってしまうのですかわいいのだよ。りの_m

また、ダウンタイムがまったくないと思っている方もいるようですが
実際には、患部の腫れが7日間ほど続くことも知っておくべきでしょう実写_m (10)

いかがでしょう?
少しイメージと違ったという方も少なくないのではないでしょうか森ガール_m (8)

column_no94_pic2

効果や費用など様々な要素を比較して、ご自身に合う方法を探してみてください森ガール_m
気になる方はTHE CLINIC名古屋院まで、お気軽にご相談下さい106997
あなたにベストな方法をご提案いたします。