『目の下のクマ』症状別・3つのオススメ治療法

目の下のクマの原因は血行不良や紫外線、たるみなど様々です。
それぞれ現れるクマの色も違い、改善方法も異なります70ec8fdb49325400e1bb3dcedd79aa731

青グマ・茶グマ・黒グマを改善する
最適な美容外科においての治療法をご紹介いたします実写_m (10)

<MENU>
1.目の下のクマの種類と原因
2.治療法1:青・黒グマを自己脂肪を注入して改善する「マイクロCRF」
3.治療法2:青グマを炭酸ガスを注入して改善する「CO2メソセラピー」
4.治療法3:青・茶グマを自己血液+ヒアルロン酸の注入で改善する「PRPマトリックス」
5.まずはクマの種類と症状をクリニックで適性判断

目の下のクマは、青グマ・茶グマ・黒グマの3種類。

【目の下のクマの原因】

・青グマ……周辺の血流が滞っていることが原因
・茶グマ……紫外線による色素沈着が主な原因
・黒グマ……加齢により頬が垂れ、目の下の脂肪と頬の間に段差ができて影のように目元が黒くなることが原因

美容外科での治療法はいくつかありますが、
それぞれ適した治療でアプローチしなければ効果も半減してしまいます森ガール_m (2)

目の下のクマ治療として有効な「マイクロCRF」ぷくぷくさんち_m

これは自己脂肪から不純物と死活・老化細胞、
さらに細部への注入に適さない大きな脂肪細胞までを除去した
ジェル状の肌の活性化成分106997

健康で微小な脂肪細胞と脂肪幹細胞だけで構成されているため、
クリアでキレイな肌色になります153796

この治療法は青グマや茶グマ、黒グマの改善に効果実写_m (10)

CO2メソセラピーは、極細の針を用いて、
血流促進作用のある高濃度の炭酸ガスを目の下に注射する治療法です実写_m (10)

青グマの原因、血流の滞りを根本から改善することが可能ぷくぷくさんち_m

注射1本で済むため、施術時間は10分以下です実写_m (11)

ダウンタイムもほぼなく、
施術当日から入浴することでもできるという気軽さが魅力です106997

『PRPマトリックス』は、
採血と注入だけという、メスの要らない気軽なアンチエイジング施術ぷくぷくさんち_m

体内組織を若く修復させるPRP(多血小板血漿)の効果を
ヒアルロン酸により長期持続させるようにした治療です花だよ。バラ_m

特に青グマや茶グマに効果的153796

ご自身では正確にクマの種類や原因、
細かな症状を判断するのは困難です10058

目の下のくすんだ症状がクマだけでなく
脂肪や皮膚のたるみに起因するケースも少なくありません森ガール_m (2)

ご予算やご都合にも合わせて、
効果的な施術をドクターの提案をもとに決定することをおすすめします豆電球_m

施術の内容など詳しく知りたいという方には
メール相談森ガール_m (4)も受け付けております森ガール_m

気になる方はぜひTHE CLINIC 名古屋院まで、お気軽にご相談下さいdeco4dce091f30f3b