目頭切開後の窪みは改善する!?

皆様こんにちはコンシェルジュの山田でございます

あっという間に2月を迎え、世の中はバレンタインムードで盛り上がっておりますが、

当院も連日たくさんの方にお越し頂きまして盛り上がっております

 

本日は意外と悩んでいる方が多い、目頭切開後の窪みの症例をご紹介いたします

なにを隠そうと、実は私も目頭切開手術の経験者でございます

目が離れていることが気になる

アイラインを目頭に引いているが化粧が濃くなるので改善したい

こういった様々な悩みを抱え手術をされますが、その後抱える問題は傷痕や窪み、盛り上がりと

お困りの方が多く、ご相談にのらせて頂くことが多々ございます。

 

今回ご紹介させて頂く方は数年前に目頭切開をされた後、窪みが気になると

とても悩まれており、当院にご来院を致しました

福田院長の診察の結果、再度切開するよりは、少しずつボリュームを付けた方が自然になるだろう

と判断して、マイクロCRFを注入することになりました

こちらは手術前のお写真です 窪みが少し目立っており、切開をした痕が目立っておりました

1回目の注入が終了し1ヵ月後のお写真です

注入しすぎるとずれて膨らむ可能性もあるため、無理な量は注入せず慎重に施術した結果です

※まだ若干浮腫みがあり、少し膨らんでいるように見えますが徐々に落ち着いていきます。

こちらは2回目注入後のお写真です

ほぼ分からない状態になって参りましたが、ご本人様の希望により再度注入することに

こちらが3回目注入後のお写真です

手術前と比べると明らかに滑らかになり、窪みが分からない状態になりました

 

福田院長のブログでも紹介しておりますのでご参照くださいませ

目頭切開の凹み 経過報告

目頭切開後の窪みや傷痕で悩んでいる方はとても多く、

また切開しなくてはならないのか 本当に治るのか

不安でいっぱいだと思います。しかし、一度当院へ勇気をもってご連絡くださいませ

まずはカウンセリングにお越し頂き、熟練の医師よりベストなご提案をさせて頂きます

 

皆様のご連絡をお待ちしております