CRF豊胸術後の内出血・傷口について♬

皆さまこんにちは♡ THE CLINIC 名古屋院看護師の齊藤です良かったらどうぞ_m

少しずつ涼しくなっておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか(*^^*)

今回は前回の続きとしまして、CRF豊胸術後の腫れや内出血の経過をご紹介させて頂きます。

unnamed (1)

術直後は薄い紫色の内出血ですが、一週間経つと少しずつ黄色に変化しさらに薄くなっていきますびっくりマーク_m (1)

術後2~3週間にはほぼわらかない状態ですので、温泉等で人に見られても心配ございません目だよ。キラキラ_m

腫れに関しても徐々に落ち着いてきて、少しずつ柔らかくなり、自然なバストになっております森ガール_m (6)

 

unnamed

こちらは抜糸前、乳頭下の傷口です♬

乳頭下と脇下のこのわずか数㎜の傷口からCRF(コンデンスリッチファット)を注入致します実写_m (10)

とても小さい傷で目立ちにくい場所にできますので、心配ございません031

実際に施術致しましたスタッフもおりますので、傷口や仕上がりが気になる方はお気軽にお声かけ下さいませ(*^^*)♥

 

次回も、術後の経過について、ご紹介させて頂きますdeco4dce091f30f3bo0020002012554733304

CRF豊胸で理想のバストへ♡