♡美乳は作れる♡

こんにちは

THECLINIC名古屋院 深見でございます

6月は梅雨入りの時期

ジメジメと過ごしにくい季節になりますが皆様体調には十分お気を付け下さいませ

今日は豊胸をお考えの皆様に向けた情報を

バストを大きくしたい

そして大きくするだけでなく出来れば形も綺麗にしたいですよね

目指すは美乳

バストの形は個人個人違います

美乳ってどんな胸??

下乳の輪郭がくっきりとした丸い上向きバストが美乳とされています

最近はただ大きくするだけではなく、形にもこだわったバストが人気です

こうした下縁くっきり上向きバストを作るために必要なのが下乳(アンダーブーブ)のボリュームです

アンダーブーブがバスト全体を支えることで、バランスの良い上向きのバストが実現します

逆にボリュームがないとバストは下向きに。。そうなると、バランスも崩れてしまいます

アンダーブーブは胸の形を左右する重要な部分と言う事になります

さてこの情報を聞いてみてどうですか?実際に皆さんはどの様な胸の形でしょうか?

ボリュームは無くても乳首から下乳のライン(アンダーまで)が長い方が美乳に見えるので小さくても形が綺麗

というのは、そういうことになります

乳首からアンダーまでの長さが短ければ、いくらボリュームが付いてもくっきりとした下乳ラインは出来ません

そこで今回は豊胸+1で美乳になれる施術のご紹介です

下乳に憧れている方必見

アンダーブーブ豊胸です

下乳に脂肪を注入してボリュームアップさせることで、上向きの自然な柔らかバストをデザインします。

その際、できるだけたくさんの脂肪を安全に注入できるよう、下縁に糸をかけます

乳頭から下縁までの距離が長ければ良い訳ですから、元々短い人はこの距離を人為的に伸ばすために、医療用の糸を用いて伸ばし下縁をくっきりさせます。(詳しい方法はHPをご覧下さいませ)

これから紹介する方も元々下乳の距離が短い方です

いかかでしょう??

強制的に下縁までの距離を伸ばすことで下乳が出来ているのが分かると思います

糸を使わず豊胸だけを行った場合はこのようなきれいな下乳はできません。

この方も糸を使い人為的に下縁をつくっています

また術後数週間後の写真なので糸の引き攣れが残っていますが、この引き攣れも数か月できれいになります

アンダーブーブ豊胸を行うことにより下縁がくっきりしてきれいなバストになっていますよね

いかがでしたでしょうか?

美乳を求める方は是非ご相談下さいませ