痩せている人のために、コンデンスビブラ豊胸♪

皆様こんにちはTHECLINIC 名古屋院 看護師 河田でございます

いつも名古屋院のブログをご覧いただき、ありがとうございます

2月になり、暖冬とは言えども冷える日が多くなってきました

インフルエンザにコロナウイルス・・・・

体調を崩しやすい季節ですので、皆様手洗い・うがいをしてウイルスを撃退しましょう!!

 

早速、本日ご紹介するのは、、、、コンデンスビブラ豊胸でございます

元々華奢てバストが小さく、皮膚の伸びがない

こんなバストに脂肪が入ってほんとに大きくなるのかな

なんて脂肪豊胸を諦めてしまっている方いらっしゃいませんか?!

 

コンデンスビブラ豊胸とは何でしょうか?!ご紹介させて頂きたいと思います

 

脂肪豊胸では今まで、「痩せている人は受けられない」という問題がありました。

この問題を解決したのが「コンデンスビブラ豊胸」です

手術前の一定期間、右写真のようなドーム型の機器をバストに装着して過ごしていただくことで、

バストの皮膚を伸ばし、脂肪を注入するスペースを確保します。

その後コンデンスリッチ豊胸を行います。

手術後、再びこの器具を装着していただきます。術後に使用するのは、バストの血行促進を促し、注入した脂肪により多くの酸素と栄養を届けるためです。

こうすることで、脂肪の定着が良くなるのです

入れられる量には個人差がありますが、150cc程度しか脂肪を注入できない方も、BEbra のような乳房拡張機器を併用することで200cc以上の注入が可能になったというケースは少なくありません

 

では、実際にコンデンスビブラ豊胸を行った症例をご覧ください!

デコルテから全体がしっかりボリュームアップしています

実際にDrカウンセリングにて適応であるかどうかしっかり診察させていただきます!

気になる方は、是非カウンセリングにお越しくださいませ