手元も脂肪で若返り、できちゃいます♡♡

こんにちは

THECLINIC名古屋院 看護師の古賀でございます

せっかくのGWもステイホームしておうち時間を過ごされた方も多いかと思います。

早くこの情勢も落ち着くことを願うばかりです…

 

お話しは大きく変わりませして、本日ご紹介は手元のアンチエイジング

ハンドリバイブについてです

 

意外と見られている!!

手はお顔程に、年齢が出る部位と言われております。

お顔はメイクでカバーできたりしますが、手の浮き出た血管や、骨ばった感じなどはなかなかごまかせません。

ハンドリバイブのオススメなどもさせて頂きますと、そこにも入れれるんだ!と驚かれる方も多いです

 

そんな手元のアンチエイジング

一度ご自身の手の甲を見てみてはいかがでしょう

痩せて血管や骨が浮き出た感じはありませんでしょうか

原因としてはいくつかあるんですねー

原因①
年齢とともに脂肪やコラーゲンが減少し、表皮が薄くなっていきます。それにより肌表面に血管が太く浮き出ているように見えてきます

原因②
手は最も紫外線を受ける部位紫外線により皮膚の老化を加速させてしまい、結果として表皮が薄くなり血管が浮き出る原因となります

原因③
血管は加齢や生活習慣により、血管の壁の厚みが増します、それにより弾力性がなくなり、手に血管が浮き出やすくなります。 また、徐々に血管の「しなやかさ」が損なわれることにより、静脈が硬くなる原因にもなります

女性はホルモンの影響で皮下脂肪が多いですが、腕や手の筋肉を使う仕事をしている方や、家事により皮下脂肪が筋肉へと変化します。そのため、血管の周りの皮下脂肪が減少して静脈血管が目立つことがあるんです

特に接客業など、手を良く見られるお仕事をされている方はとっても気になってしまいますよね

 

PRPやヒアルロン酸、コラーゲン注入、レーザーなど様々な施術もございますが、年数が経つと体内に吸収されてしまったり、レーザーでは目立っていなかった血管まで目立ってしまうリスクがあったりしま

 

当院メニューのハンドリバイブはもちろん脂肪の注入でございます

脂肪注入では、定着した脂肪は永久的に残ります

また、細かなシワや肌の色味の改善にもなるのですっ

もちろん直後は腫れもありますし、脂肪の定着も7~8割と言われておりますので、直後から比べるとふっくら感もだんだんと落ち着いて馴染んでいきます

よく動かす手ですが、しっかり定着され、ゲスト様からの満足度がとっても高い施術でございます

血管の走行もしっかりと確認しながら、指と指の間から先の丸い針で少しずつ注入していきます

注入された脂肪は血管が新しく生えてきて、栄養をもらっていきます。

もちろん色味も自然な温かみがあります

ヒアルロン酸などだと、もちろん吸収されていずれなくなってしまいますし、

薄い皮膚のところですとヒアルロン酸の色が青白く透けてしまうのもデメリットです

 

脂肪は、脂肪吸引が必要な点や、定着などにも個人差があるのはデメリットではありますが、

アンチエイジング目的の脂肪吸引でしたら、そこまでダウンタイムも辛くなく乗り越えられたとおっしゃられる方も多いですし、

自然にふっくらして、皆様にとってもご満足いただけます

 

手元を見て、気になるなあ、お話し聞いてみたいな・・・なんてご興味を持っていただけた方は

是非一度お問い合わせください

 

この施術に関する情報ハンドリバイブ:モニター価格●¥469,000
詳細はTHE CLINIC(ザクリニック)公式サイトをご確認ください。
副作用・リスク:施術後には一定期間、痛み、浮腫み、内出血、こわばり等の症状が見られることがあります。また、この他にも予期しない症状が現れる可能性があります。