目元の若返り♡3Dマルチレイヤー

こんにちは

THE CLINIC名古屋院 看護師の古賀でございます

 

いつもスタッフブログをご覧頂きましてありがとうございます

最近は、少しずつ暖かくなってきましたね

花粉が飛び交う時期で、スタッフも何人か花粉にやられておりますが、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、本日は3Dマルチレイヤーについてご紹介いたします

3Dマルチレイヤーとは当院考案の、『目の上の窪み』『三重まぶた』改善の施術となっております

 

目の上が窪んでしまう原因として、まず1つ目は

『脂肪の減少』です

目の周りの脂肪、眼窩内脂肪が加齢に伴って減少してしまいます

また、生まれつき骨の形によって、目の上のボリュームが少なく見えてしまうこともあります。

 

2つ目

『皮膚の弛み』

脂肪を支えるためには皮膚のハリも必要になりますが、これも加齢に伴いコラーゲンが減少するとハリを失ってしまんですね

これによって、さらに窪みを悪化させてしまうわけなのです

 

特に上まぶたはよく動く部分であり、かつ人目につきやすいため、そこがくぼんでいると

印象として『老けている』『疲れている』といったように見られてしまいます

 

手軽な方法として、ヒアルロン酸などもございますが、時間とともに吸収されてなくなってしまう点や、青く透けて見えてしまったり、そもそも2つの原因を解決することができません。。。

 

脂肪注入では、遠心分離により良質な脂肪のみを作成。

ボリュームを出すためのコンデンスリッチファットで窪みの改善をし、

さらにコンデンスリッチファットを細かくしたマイクロCRFを注入することで、

皮膚のハリを取り戻すことが出来ます

 

3Dマルチレイヤーの症例をご紹介いたします

30代 男性

年齢を重ねるとともに、目の上の窪みがより一層気になるようになったとご来院されました。

 

術後1ヶ月の段階で凍結保存した脂肪を、再度目の上に注入しております。

とても綺麗に窪みが消えています

疲れたように見えてしまっていた目元が、一気に若返りましたね

そして、二重のラインがくっきりとなり、ぱっちりな目元にもなりました

 

いまや、脂肪も保存ができる時代となっております

従来では捨てられていた脂肪も、今は保存してアンチエイジングに使用することもできるのです

 

この3Dマルチレイヤー、目元が変わるだけで、ガラっと印象が変わります

とっても満足度の高い施術となっております!!

 

鏡で見た時など、目元は一番に飛び込んでくる部分

もし同じお悩みをお持ちの方、ご興味のある方は

是非一度カウンセリングにいらしてみてはいかがでしょうか?

 

大変嬉しいことに、3月もたくさんのご予約を頂いております

カウンセリングご希望の方は、お早目にご連絡下さいませ

 

スタッフ一同、心よりお待ちしております